定番の観葉植物

観葉植物を育ててみようと思うなら、定番の品種を育てると、育てやすく上手くいくでしょう。定番の品種ならどこにでも売っているので、手に入れやすいですよね。しかも初心者向けの観葉植物なら、それほど難しい手入れも必要ないので、初めて育てる人でも大丈夫でしょう。

まず定番としてはパキラがあり、これはカットしても芽が出やすく、新芽を切って挿し木にも出来ます。とても有名な観葉植物であり、育てやすいので初心者向けです。和室にも合い、挿し木で鉢植えにどんどん移していけば、手軽に増やすことも出来ます。

モンステラも定番の観葉植物であり、個性的な葉の形が特徴であり、葉の形はカーテンなどのデザインにも使われます。育てれば大きくなり、また小鉢程度の小さな物も売っています。ガジュマルも有名な観葉植物であり、日本では沖縄などの暖かい地域に自生しています。

枝は上に伸びていきますが、根は下に向かいどんどん太くなるので、太い根が特徴の植物でもあります。多少暗い場所でも育ち、非常に丈夫で生命力が強いです。ポトスもこちらも有名であり、育てやすい観葉植物です。

天井付近に鉢などを置いて育てれば枝が下に伸びていき、床付近に置けば添え木を伝い、どんどん上に伸びていきます。

関連記事

ピックアップ記事

2017.4.28

風水で運気をアップするオフィスの観葉植物

観葉植物はインテリアなどとしてオフィスに置く人も多いですよね。しかしそれ以外にも風水として運気アップに観葉植物をオフィスに取り入れることも出…

カテゴリー

ページ上部へ戻る