観葉植物の種類

自分の家に観葉植物を置きたいと思っている人もいるでしょう。どのような観葉植物の種類があるのか気になりますよね。そんな観葉植物を種類別にいくつかご紹介しましょう。まず一番メジャーなのが樹木タイプでありパキラなどになります。

このような観葉植物は新築祝いや入学記念などにも購入するような方も多く、自分たちが成長していくのと同じように成長を見守れます。病害虫が少なく育てやすいです。次にタイプもポピュラーです。アイビーなどがあり、寒さにも乾燥にも強く育てやすいです。

タイプは個性的な葉の品種が多く、大きな葉の割には傷みにくいという特徴があり、モンステラなどの品種があります。多肉タイプはオーガスタに代表される観葉植物であり、空気清浄効果もあり、多少の日陰でも育ちます。

ヤシタイプも観葉植物の一種であり、アジアンな雰囲気を醸し出します。こちらも日陰に強く定期的な日光浴も必要としません。観葉植物としてはこのような種類があり、どれも育てやすく、初心者でも十分育てることが出来ます。

ただし育っていくと大きくなる品種もあり、大きな鉢植えが必要でしょう。小さいのが良いならミニ観葉植物を育ててみるという方法もあります。

関連記事

ピックアップ記事

2017.6.9

定番の観葉植物

観葉植物を育ててみようと思うなら、定番の品種を育てると、育てやすく上手くいくでしょう。定番の品種ならどこにでも売っているので、手に入れやすい…

カテゴリー

ページ上部へ戻る