観葉植物は会社の経費になるか?

観葉植物を会社に置くなら、出来れば経費で落ちないかと考えるものでしょう。自分のデスクに置くならまだしも、オフィスの一角に置くような場合は、経費で落とした方が都合が良さそうです。

経費なら会社のものとなり、社員全員で育てていこうという気持ちにもなります。実際に税務上として観葉植物を経費で落とすのは、何ら問題がありません。認められるのは、会社の営利活動を行う一環として、関連する物に限られます。

観葉植物であれば、オフィス空間を改善し、作業効率を高めるという効果が考えられますので、経費として処理できるでしょう。処理する項目としては雑費で良いかと思われます。ただ気をつけないといけないのは、その金額であり、数万円程度なら良いですが、10万円を超えるとなると、少し問題が出るかもしれません。

その会社の規模にもより、零細企業で数十万円分の観葉植物を経費で購入するのは常識外れとなり、それほどの観葉植物を購入する正当な理由がないと難しいです。小さなオフィスなら、何個か観葉植物を置くために買うなら経費としても問題ないでしょう。

またあなたが社員で観葉植物をオフィスに置きたいなら、一度経費として認められるか、事前に確認した方が無難ですね。

関連記事

ピックアップ記事

2017.5.19

観葉植物は会社の経費になるか?

観葉植物を会社に置くなら、出来れば経費で落ちないかと考えるものでしょう。自分のデスクに置くならまだしも、オフィスの一角に置くような場合は、経…

カテゴリー

ページ上部へ戻る