誕生日に観葉植物を贈る意味

誕生日のプレゼントとして、意外にも人気があるのが観葉植物です。お花をプレゼントするのは定番ですが、観葉植物を贈っても喜ばれます。植物は根を張って力強く成長していくので、生命力の象徴であり、末永く健康でいて欲しいという意味合いも込めて贈ることが出来ます。

育てても愛着もわき、観葉植物1つで部屋の雰囲気を大きく変えてくれます。また観葉植物もマイナスイオンを発生させて、リラックスさせる効果があります。その他にもフィトンチッドの効果や、空気清浄作用に、さらには香りによるリラックス効果と、様々な良い効果を発揮してくれます。

このような効果があるので、プレゼントにはとても適しているのです。花よりも枯れにくく、上手に育てれば何年も育ちますので、花を贈るよりも良いかもしれません。

サボテンなどは、ほとんど水やりも必要なく、手もかからないので、このような観葉植物がプレゼントに適しています。観葉植物にはそれぞれ花言葉もあります。健康や友情や繁栄などの意味がある花言葉の観葉植物を贈れば、その意味を込めてプレゼントすることも出来るのです。

もしも贈るならメッセージカードなどを添えて、祝福の言葉を贈ると共に、花言葉などの意味も教えてあげると良いかもしれないですね。

関連記事

ピックアップ記事

2017.4.28

風水で運気をアップするオフィスの観葉植物

観葉植物はインテリアなどとしてオフィスに置く人も多いですよね。しかしそれ以外にも風水として運気アップに観葉植物をオフィスに取り入れることも出…

カテゴリー

ページ上部へ戻る